スナックMJ
魅惑の美人!フィリピーナ
被リンク
中古ドメインの購入
コンドロイチンの効果
塾オーナー募集
ケータリング 東京
大阪市淀川区・スナック
大阪市淀川区
スナック

フィリピンパブより面白い! 大阪市淀川区十三のガールズバー『フィリピンスナック MJ』 です。キュートなフィリピーナ達(男性スタッフはいません)が毎夜あなたのご来店をお待ちしております。


2013年1月7日(月):姉妹店オープン

フィリピンスナック Angel

西中島に姉妹店がオープンします。来てね!
2012年1月9日(月):フルメンバー!
スナック:フルメンバー
2011年5月2日(木):来店者プレゼント
来店してくれたあなたにささやかなプレゼントを用意しました!
2011年4月20日(水):メンバーカード
メンバーカードを準備しています。もう少し待ってね!?
2011年1月4日(火):仕事始め
今年もよろしくお願いします。
アクセス
阪急十三駅西口より徒歩1分
スクランブル交差点を「関西アーバン銀行」側に渡り、
高架下道路約50m先の「武富士」が入居しているビルです。



  • 通信カラオケDAM(無料)
      ⇒最高の音質があなたをトップシンガーにします
  • セット料金:4,000円(税込み)
スナックMJ 地図



フィリピーナは家族思い(2)
日本製のチョコレート(3,000~5,000円分まとめ買いします。)
  特に人気は、アーモンドチョコです。
(2012-11-04)

フィリピンパブ/フィリピンスナック

2004年、アメリカの国務省による人身売買報告書の中で、日本が人身売買容認国として名指しされた。数十万人いた興行ビザでの若い外国人女性の日本入国を「性的搾取による人身売買であり、被害者である外国人女性を全く保護していない」と批判した。日本の芸者文化のような、女性が酒を酌み歌や踊りでお客をもてなすキャバクラのスタイルは、欧米では確立しないビジネスモデルであり、ダンサーやホステスといえば売春婦が当たり前の欧米では理解できず誤解を受けたと思われる。しかし当時、日本の外交政策の最優先戦略であった安全保障理事会入りの目標があった為、日本政府はすぐに興行ビザの撤廃を決めた。 2006年、予定通り興行ビザの発給は10%程度に激減し、その結果、日本各地にあったフィリピンパブフィリピンスナックのほとんどは閉店してしまった。 2007年現在のフィリピンパブフィリピンスナックでは、ほとんどが興行ビザでの就労ではなく、アルバイト契約で働いている。日本人との結婚や育児で滞在許可がある者や、親族訪問ビザで来日しているフィリピン人である。尚、観光ビザはフィリピン人に対してはとても厳しく取得が難しいが、2週間程度の観光であればビザ発給は特に問題はない。親族訪問ビザも親子関係のみで兄弟ではほとんど発給されない。
(以上、フィリピンパブ 歴史 残りをウィキペディアより一部引用)
フィリピン人女性のほとんどはフィリピンパブフィリピンスナックで得たお金をドア・トゥ・ドアをいう公的金融機関を通さない方法で本国へ送金する。巨額な資金を送金した地下銀行が摘発されたこともあった。フィリピンはメキシコに次いで世界第二位の出稼ぎ国家である。フィリピンパブを標的にした米国の真の狙いはブラックマーケットを生み出すフィリピン国家の金融体質に制裁を科してドルを防衛したかったのではないか、そのように推論し結論付けたがどうであろう。

フィリピンスナックMJのママ アイリンは若き日のルビーモレノそっくりのオリエンタル美人、フィリピンパブで一時間毎にお金を払うより、時間制限のないスナックの方が当然安上がりです。その上、行ってみれば即納得ですが、フィリピンパブよりはるかに面白い!この面白さを知らずに通ぶるのは初心者ですね。カラオケを歌い、ピーナと雑談をして、時には、たまたま隣に座ったお客と仲良くなったり、フィリピンパブではありえないハップニングも盛りだくさん。この楽しさを是非ご自身で体験して下さい。